冬のギフトと言われるお歳暮。ビールやハム、お肉やカニなど定番の贈答品があります。最近はスイーツを贈ったり、地域限定ギフトなど選択肢が増えてきていますね。調理油とか醤油などの調味料や衣服洗剤やキッチン用洗剤などもありますね。あまり贈られてくると在庫を抱えてしまいますが困るものでは無いですね。ただ、洗剤の場合は環境に良い洗剤しか使わない人、粉用洗剤は使わない人(洗剤がダマになるので嫌だ)なども居るので相手の子とも考えた配慮が必要になります。環境に良くて困るとか言う人は居ないので環境に良い洗剤なら無難ですね。食べ物を贈る場合でも「あの人はお酒飲まないな」「カニは苦手だったな」とか情報あるなら避ける必要がありますね。相手のことを思いながらギフト選びが大事です。

【参考情報】
2017年人気のお歳暮について

歳を取ると大抵の男性は抜け毛や薄毛を通してハゲになってしまいます。カツラは頭が蒸れるのでつらいですし、できれば自分の髪の毛を生かしていきたいですよね。薄毛対策として育毛と発毛がありますが、違いは理解していますか?発毛は脱毛してしまった頭皮から髪の毛を生やすことを言い、育毛は頭皮環境を整え健康にし、髪の毛を育てることを言います。でも、育毛の結果に発毛することもあるので全く無関係というわけでもないんですね。頭皮環境を整えるのに注目されているのがアンファーで有名になったスカルプケアです。スカルプとは頭皮のことなので頭皮のケアという意味です。
最初はスカルプって商品名と勘違いしてました。

【参考情報】
アンファーのスカルプDの効果について

正月といえば、おせち料理。そういえば、なんで正月におせち料理を食べるか知っていますか?おせち料理は本来年神様にお供えする食べ物で、具材一個一個にもちゃんと意味があるのだそうです。海老は腰が曲がるまで長生きするように、数の子は子宝に恵まれ子孫繁栄を願い、黒豆はマネに暮らせるように、栗きんとんは金運に恵まれるように、伊達巻(玉子焼き)は華やかに、というように意味が込められているんです。そして重箱にはめでたいことが重なりますようにという意味が込められています。正式なものだと詰める段が決まっているそうです。こういうことを考えながらおせち料理を食べると、いつもよりありがたい気持ちで食べれそうですね。

【参考情報】
おせち料理の通販、口コミについて

髪の毛は女性の命と昔からよく言われています。鏡に向かって髪に元気が無いと自分も元気がなくなっていきますよね。私もそうです(´・ω・`)。抜け毛、白髪、育毛と発毛の対策は男性だけでなく、女性も抱えている長年の悩みです。髪の毛を元気にするには「髪の毛自体を元気にすること」と「頭皮を健康にすること」が大事です。アミノ酸は髪の毛に良い成分と聞きますが、アミノ酸は髪の毛を作る成分です。アミノ酸を補充することで髪の毛を作る準備が整いますが、頭皮が不健康では育つものも育ちません。頭皮のケアをすることをスカルプケアと呼び、ノンシリコンで石油系界面活性剤や防腐剤など無添加であることが大事です。地肌の質も人によって異なるので自分にあっているシャンプーを使うことも大事ですね。フケが最近多いなら危険信号かもしれません。

【参考情報】
スカルプシャンプーの比較、女性の洗髪について